ここ数ヶ月、激動の期間でしたね〜。

コロナウイルスで世界中が様々な影響を受けている、今。
一年前までは、今年がこんな年になるなんて誰も思ってもいなかったはず。


ニュージーランドから帰ってきて自粛生活を続けている中で、改めて思ったこと。


昨日と変わらない日常が当たり前に続いていること、それがなんて幸せなことなんだろう。


特別なことがなくても、朝起きてから夜寝るまでのできごとのなかに、たくさんの幸せや感謝があふれていることに気づく。


朝いつも通り目覚めることができること。
呼吸ができること。
食事をいただくこと。
野菜や肉魚のいのちをいただくこと。
食事を美味しいと思える味覚があること。
美しい景色を見ることができる視覚や、心地よい風を感じる触覚があること。
家族や友達とおしゃべりできる口や声、聴覚があること。
ペットとの安らぎの時間を過ごせること。
あたたかいお風呂に入ったり、あたたかいお布団で休めること。


当たり前の毎日が、明日も当たり前のように続いていくこと。

FullSizeRender


それってすごく贅沢なことなのに、ついついどこかで「当たり前」だと思っている自分に気づく。


それらが「当たり前」のことなのではなく、一つ一つのことに感謝して、過ごす時間を楽しむことができたら、

いつも頑張ってくれている自分の体や心をもっと大切に労わることができる。

家族や支えてくれている人たちにもっと感謝して、やさしさを分けあうことができる。

当たり前のことのように感じてしまう小さなことに楽しみや幸せを感じることができる。



ものごとが思い通りにいかなかったり、不便を感じたり、誤解したりされたりすることもあるけれど、そんなことも含め、
何気ない毎日が特別な時間だと気づけたら、
毎日に幸せを見つけながら生きていくことができるね🌈


分かっていたようで分かっていなかったことが
最近やっと附に落ちてきたかな〜

「足るを知る」ってこういうことなんだね。

FullSizeRender
毎日ヨガの練習に付き合ってくれる愛犬🥰

動物は「足るを知る」をわかっているというか
理解しようとしていなくてもそのまま体現しているね。
毎日彼と同じ道を歩いているのに、歩くことや何かを発見することへの喜びを体全体で、毎日表現してくれる☺️


彼からも教えてもらいました^^


にほんブログ村ランキングに参加してます。
読んでくださり、ありがとうございます♪
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ